•  The picture shows a technical advisor from MAPAL in conversation with a customer.
  • Three generations of the Kress family are shown in the picture: Dr Georg Kress, Dr Jochen Kress and Dr Dieter Kress.
  • The picture shows the main MAPAL plant in Aalen from the outside.
  • 対話からパートナーシップへ

    私たちは標準ツール、個々のツールコンセプト、ツール細部の最適化により効率的で省資源的な製造プロセスを開発する際に、お客様をサポートする技術パートナーと考えています。マパールのツールは、工程の信頼性、精度、簡単な取扱いの要求を満たします。どのようにして?高度な開発と工法ならびに最先端の生産設備による生産によって要求に応えます。

  • 対話からパートナーシップへ

    もちろん弊社スタッフ、ビジネスパートナー、そして地元や世界中の協力会社とも対話を継続します。

    なぜなら対話はより多くのことを生み出すからです。より多くの信頼、より多くの成功が生まれます。これは私たちにとってのパートナーシップを意味します。

  • 対話からパートナーシップへ

    対話とパートナーシップは、行動の本質的な定数です。理解は開かれた対話からのみ生じるからです。そして、それがすべてのパートナーシップの基礎です。

    どんなご相談でもお客様と対話をし、それを超えていきます。対話により弊社は各業界の挑戦を認識し、長年の経験から特別な要求を具体的で有益なソリューションに置きかえます。

数のMAPAL

  •  The picture shows a MAPAL groove milling cutter in use.

    1

    立方体部品の機械加工の技術リーダー

  •  In the picture, the viewer takes a look into the MAPAL test and development center in Aalen.

    6

    年間で売上高の6% を研究開発に投資

  •  The picture shows a world map on which the 25 countries are marked in which MAPAL is represented by subsidiaries.

    25

    カ国で生産、販売、サービスを提供する支店

  • In the picture, two trainees check the accuracy of a tool.

    300

    世界中に300人以上の実習生

  •  The picture shows a technical advisor from MAPAL in conversation with a customer.

    450

    営業チームにおける450人を超える技術コンサルタント

  • Two MAPAL employees at their desks can be seen in this picture.

    5,000

    弊社の最大の資産: 世界中に5,000 人以上の従業員

マパールにいる実習生から専門家まで

People at MAPAL can be seen in this picture.
マパールの成功の重要な基礎となっているものは、25カ国にいる5,000人の従業員です。マパールは従業員のノウハウとコミットメントを頼りにしており、効果的で安定した将来のための最善の前提条件を提供します。興味深く、多様な職場、個人および専門的能力開発のための広範な機会、グローバルな環境での現代的な労働条件により、マパールは従業員との長年のパートナーシップのためのコースを設定します。

若者の訓練と彼らとの絆を深めることに焦点を当てています。これは毎年300人以上の実習生および大学生を含む、幅広いトレーニングプログラムによって達成されています。最新のトレーニングセンターと統合された教育コンセプトにより、卒業後もスムーズに仕事をすることができます。さらに大学生は、インターン期間、在学中に習得した知識を直接実践に移すことができるので、マパールとの最初のネットワークを確立することが可能です。

MAPALグループの歴史

精密ツールや先駆的な加工ソリューションの世界的大手サプライヤーとして、マパールはその成功の歴史を振り返ります。会社の歴史は当初から、オーナーであるクレス家の企業家精神、シュヴァーベンの発明家から出る一貫性と革新的な精神によって特徴付けられていました。
  • The picture shows Dr. Georg Kress, the company founder of MAPAL

    1950年:
    設立 - 思い切ったスタート

    50歳近くでゲオルク・クレス博士は、意を決してアーレンにMAPAL Dr. Kress KG社を設立しました。当時の製品範囲に含まれたのは、タップや木工機械です。MAPALとは、Maschinen- und PräzisionswerkzeugfabrikAalen( アーレンの機械および精密ツール工場)の略です。

  • The picture shows the original reamer, the first MAPAL product from 1954.

    1954年:
    初代リーマ - 最初のマパールのイノベーション

    ゲオルク・クレス博士は、イタリア人発明家の1枚刃リーマの特許を取得します。スロットに固定され、調節可能な刃を備えたこのリーマの原理は、すぐには機能しませんでした。マパールのエンジニアが開発をし完成させることができました。これが穴あけ加工の分野における一連の画期的な開発の始まりです。

  • The MAPAL site in the 1960s can be seen in this picture.

    1960年から1969年:
    強固な基盤での成長

    その革新的な強み、起業家精神と健全な経営のおかげで、同社は従業員130人規模に成長しました。さらなる発展の基盤のために、ゲオルク・クレス博士は、施設周辺に追加の土地を手に入れ、新しい建物とともに、同時に将来のための一般的な開発計画が作られました。

  •  Dr. Dieter Kress, the son of the company founder and MAPAL's President until 2018.

    1969年:
    2代目の成功

    創業者の息子であるディーター・クレス博士が入社しました。

  • The picture shows various reaming and fine boring tools, the core competence of MAPAL.

    1970年から1979年:
    さらなるイノベーションのための専門化

    1970年代にマパールは、精密穴加工のためのインサート付きツールの製造を専門としていました。タップやダイス、後に転造ダイスの製造は中止され、代わりに研究開発が最適に構造化され、徹底的に推進されます。それ以来、着実かつ迅速なイノベーションがマパールを特徴付けています。

  •  The picture shows the MAPAL branch in the USA, in Port Huron, Michigan.

    1977年:
    新しい地域 - 最初の子会社

    西側への展望: 1977年にマパールはアメリカ合衆国に最初の子会社を設立しました。

  • The photo shows the main MAPAL plant in the 1980s.

    1980年から1989年:
    新分野の技術リーダー

    1980年代にマパールは従業員を180人から480人に増員し、製造プログラムの大幅な拡大によって技術リーダーの地位を引き継ぎました。「お客様がいるところにマパールもいる」というモットーに従い、より広い分野で、自動車産業の分野も開拓し、販売部を再編しました。マパールはとりわけ財政上において強さを増しました。

  • This aerial photo of the MAPAL plant in Aalen was taken in the 1990s.

    1990年から1999年:
    新技術による競争力

    プフォルツハイムにあるコンペテンスセンターの吸収により、マパールはアルミニウム部品の大量生産を含むPCDツールに関するポートフォリオを拡大しました。明確な専門性を備えた他のコンペテンスセンターでは、アクチュエーティングツール、ISOツール、クランピングツールやマルチブレードリーマで製品範囲を拡充しました。

    サービス部門および製造プログラムが大幅に拡大され、子会社がドイツ国内外に設立されました。1999年には1,700人の従業員を擁し、マパールグループは有力な技術パートナーとなり、特殊ツールを提供する大手企業の一社になりました。

  •  The picture shows the headquarters of MAPAL do Brasil.

    1997年:
    南アメリカのMAPAL

    インドのMAPALはアジアで最初の子会社です。

  • The Indian MAPAL branch can be seen in the picture.

    1999年: アジアのMAPAL

    インドのMAPALはアジアで最初の子会社です。

  • An overview of the complete range of tools from MAPAL.

    2000年から2009年: ドイツに確固たる基盤を持つグローバルな成長

    2000年代には製品範囲が一貫して完成し、世界中により多くの拠点が作られました。経済的で信頼性が高く、カスタマイズされたツールソリューションで、マパールは新しい市場を開拓し、航空産業等の要求の高い分野でも成長しています。 マパールは依然として、ドイツにおける強力な基盤に信頼を置いています。コンペテンスセンターの生産拠点は劇的に拡大し、技術的なリードで世界的に統一されたサービス全般のための生産基準を設定します。

  • Three generations of the Kress family are shown in the picture: Dr Georg Kress, Dr Jochen Kress and Dr Dieter Kress.

    2008年: 所有者の家族の継続性

    2008年にはヨハン・クレス博士が三代目でマパールグループの経営陣に加わりました。

  •  The picture shows a technical advisor from MAPAL in conversation with a customer.

    2010年から2019年: マパール ‐ 世界をリードする技術パートナー

    継続的な技術革新と国際的な成長を通じて、マパールは立方体部品加工のスペシャリストとしての地位を確立しました。高いレベルの専門知識、豊富な経験、幅広い製品とサービスにより、マパールは今日では世界をリードする技術パートナーです。

  • MAPAL's own CVD coating plant.

    2012年自社ランクの実力

    マパールは2012年に独自のCVDコーティングシステムを稼動させます。そのためCVDコーティングの開発と適応において、はるかに機敏に対応できます。

  • The picture shows a tablet on which the application interface of c-Com GmbH is running.

    2017年のデジタル化:c-Com

    c-Com GmbH社の設立により、マパールは早い段階でデジタル化を考慮に入れました。共同データ管理用のオープンなデジタルクラウドベースのプラットフォームc-Comは、機械加工に関連するあらゆるデジタルサービスを提供します。

  •  It is a portrait of Dr Jochen Kress, President of MAPAL since 2018.

    2018年第3世代の安定感

    2018年1月1日、ヨハン・クレス博士は父であるディーター・クレス博士からグループ社長の地位を引き継ぎました。


市場と産業

  •  Two cars symbolize the automotive industry, an important sales market for MAPAL.
  • A milling cutter on a mold symbolizes die and mould making, an important sales market for MAPAL.
  •  An aircraft turbine symbolizes the aerospace industry, an important sales market for MAPAL.
  • A look into a production hall symbolizes mechanical engineering, an important sales market for MAPAL.
  • A wind turbine symbolizes the wind power industry, an important sales market for MAPAL.
  • An e-car connected to the power supply symbolizes electromobility, an important sales market for MAPAL.
  • A stethoscope symbolizes medical technology, an important sales market for MAPAL.
  •  The section of a ship stands for shipbuilding, an important customer sector for MAPAL.
  • A rail network symbolizes rail traffic, an important sales sector for MAPAL.
お客様との長年の緊密な強力を通して、マパールは機械加工製造における、ほぼすべての方法と応用のための深いプロセスを理解しました。マパールの加工ソリューションが使われる用途は、幅広い業界にあります。

自動車産業の挑戦と基礎をなす量産のために、マパールはシャシーおよびパワートレイン分野とエレクトロモビリティの両方で、あらゆる著名なメーカーとサプライヤによってうまく応用されるイノベーションを以前から開発しています。信頼性の高いソリューションにより、マパールは航空産業の認定パートナーであり、製造および機械加工技術の動向と標準を設定します。最新のコンピテンシー分野、ツールや金型製作においても、包括的な製品範囲を準備しています。

包括的なサービスと組み合わせたツールおよびプロセスソリューション

マパールは包括的な製品とサービスのポートフォリオを用意しています。その結果、カスタマイズされた特殊ツールと高性能標準製品から、プロセスの信頼性、精度や費用対効果の要求を最適に満たす機械加工ソリューションが生まれました。インテリジェントなサービスで補われ、お客様は加工プロセスのための完全なパッケージを手にします。
  •  The two reaming heads represent the MAPAL reaming and fine boring product area.

    リーマ加工およびファインボーリング加工

    精密穴加工のためのツールは、マパールのコア・コンペテンスです。部品加工の複雑さと精度や表面への要求に応じて、マパールは適切なソリューションを提供します。最高の精度を達成するために調整可能なインサートとガイドパッドを備えたリーマとファインボーリングツールが使用でき、プログラムには最高の切削条件を得るためにマルチブレードリーマとヘッド交換システムが含まれています。

  • The replaceable head drill symbolizes MAPAL's product area of drilling from the solid, boring and countersinking.

    ソリッドドリル、中ぐり、座ぐり

    ソリッドドリルのプログラムには殆ど全ての加工素材を安定したプロセスで経済的に加工するソリューションが含まれていて、時代の要求にマッチした交換ヘッドシステムがそのプログラムを補完しています。ソリッドドリルと精密加工の間の機械加工ステップを引き継ぐボーリングツールは、発生する機械加工力と高い費用対効果の観点から、堅牢性と最適に組み合わされている必要があります。革新的な技術と絶対的な精度により、マパールはISOインサートと固定ロー付けされたPCD刃を備えたツールに包括的なプログラムを提供します。高性能カウンターシンクツールにより、生産性を大幅に向上させることができます。

  •  The milling product area from MAPAL is represented by these two tools.

    フライス加工

    あらゆるミーリング加工に対してマパールは最適なツールを提供します。これには超硬ソリッドエンドミル、PCD刃および交換可能なISOインサートを備えたミーリングカッターが含まれます。一般的な加工方法に加えて、マパールは革新的なツールソリューションとともにターンミル加工、トロコイドミーリングあるいはヘリカル加工等の特殊なプロセスもカバーしています。

  • These three clamping devices symbolize the wide range of clamping technology.

    クランプ

    ツールを使用する場合、機械主軸への接続とクランピング技術には中心的な役割が当てられます。マパールのクランピング技術プログラムは、あらゆる用途に使用中のツールに必要なパフォーマンス、同心度、交換精度を保証するインターフェースを提供します。特にクランピング技術の分野における3Dプリンターのインテリジェントな使用により、完全に新しい設計の可能性を切り開きました。

  • The turning product area from MAPAL is represented by this turning holder and the turning inserts.

    旋削

    旋削分野におけるマパールの重点は、PcBNでの超高度旋削にあります。ねじれのない旋削、柔軟な重切削溝切り用の特殊ツールシステムやコストのかかる工具材料のPcBNを最適に使用するためのインデキサブルラウンドインサートは、標準インサートの幅広い選択と同様にプログラムに含まれています。HSK-T回転ホルダーによりポートフォリオが補完され、HSKインターフェースの利点を旋盤でも利用することが可能になります。さらに選択した用途に対して、完全なソリューションを利用することができます。

  •  The complex tool represents the actuation product area from MAPAL.

    アクチュエーティング

    専用機で使う場合でも、フレキシブルなマシニングセンタで使う場合でも、複雑な輪郭や円筒形でない形状の穴あけ加工、フェーシングや立方体ワークへのリセス加工の際に、最大限の合理化と最適化のためにアクチュエーティングツールを利用できます。製品のラインナップには、機械的なアクチュエーティングツール、ボーリングバー、フェーシングヘッド、追加のフィードユニットを必要としない特にフレキシブルなNC制御のメカトロニクス工具システム TOOLTRONICがあります。

  •  The setting, measuring, dispensing product area is shown in this picture.

    設定、測定、ディスペンシング

    最新の生産設備では、各生産設備の技術および物流管理のために完成した倉庫システムと高精度の調節装置および測定機器が使用されています。効率性向上の決定的な要因は目的に見合ったデータ構造と信頼できる直観で取り扱いが可能な装置の組み合わせです。マパールは製品だけでなくサービスも提供し、お客様の為に包括的なモジュラーシステムを用意しています。

  • The picture symbolizes the services product area at MAPAL.

    サービス

    金属加工業界では、プロセスコストに重点が置かれています。コントロールするには、すべてのプロセスを理解する必要があります。マパールは、エンジニアリング、ロジスティクス、メンテナンスおよびトレーニングの分野におけるカスタマイズされたサービスにより、生産のあらゆる段階と分野をサポートします。


革新的な強み

The picture takes a look at the MAPAL test and development center at the Aalen site.
マパールは研究開発と一貫した投資で革新的な力を発揮し、未来志向のテーマに迅速かつ機敏に取り組みます。例えばエレクトロモビリティーのような未来の産業や、3Dプリンタやデジタル化がもたらすチャンスに早くから取り組んでいます。
  •  MAPAL began working intensively on the machining of components for electric motors at an early stage.

    私たちはすでに今日、将来の課題をマスターしています

    メガトレンドはイノベーションの重要な推進力です。エネルギー効率あるいは資源節約、ドライブトレインの変化あるいはインダストリー4.0のような最新の発展から、最新のツール技術で対応する必要のある要求が発生します。

    革新的な製品でメガトレンドを実現するためのソリューションをお客様に提供できるように、マパールは、継続的な研究を非常に重視しています。お客様、パートナー、研究機関との緊密なコンタクトがその基盤となります。具体的な製品やサービスの市場の厚みに対するアイデアの体系的な開発がマパールの特徴です。

  • The tablet with production parameters symbolizes the innovative strength of MAPAL.

    デジタル化は透明なプロセスを生み出します

    デジタル化もまた企業に特別な要求を課します。ここでは2つの基本的な開発が重要です。まずはマパール自体のデジタル化で、より良い透明性、データの一貫性、世界的に統一された標準を通じてより良い顧客サービスを提供し、さらに信頼できるパートナーになります。さらにバリュー・チェーンに沿った企業のデジタルネットワーキングにより、新製品が生まれたり、製品に大幅な変更が加えられます。

    マパールは近年多大な投資をしており、c-Comとともに業界初の企業として、ツールの共同データ管理のためにオープンなデジタルクラウドベースのプラットフォームを開発しました。

  •  Additively manufactured clamping chucks represent the innovative strength of MAPAL.

    チャンスを認識し、勇気と先見の明で実行します

    マパールは、選択的レーザー溶融を集中的に使用する業界初の企業として取り組んできました。研究開発の分野では、広範囲の基礎固めにより、ツール形成に関して3Dプリントを始めるという大きな可能性を切り開きました。

    特に小型で繊細で、幾何学的で複雑な形状のツールを設計することは、鋳造ブランク形状による可能な限りの軽量化と同じくらい重要です。今日、選択的レーザー溶融は機械加工を補完する優れたものです。

世界規模の製造システムが最高の製品品質を保証します

Two MAPAL employees are having a technical discussion in production.
マパールツールは最高の品質とコスト削減効果のためにあります。これらの要求は、ツール製造における最優先事項です。世界中にある27の拠点で、最先端の製造設備と標準化された製造プロセスにより、ツールの製造と再研磨処理、修理が最高水準で実現されています。

マパールは世界的に統一された最先端の製造に最高の価値を付与します。マシン、設備、NCプログラム、品質保証と認証および従業員の教育訓練への継続的な投資は、革新的なマパール製品が世界中で同じ高品質で製造されることを保証します。製造工程もまた一貫して標準化されています。

技術指向の営業チームが真のパートナーシップを可能にします

The technical field staff from MAPAL are in close contact with the customers.
お客様の近くにいることはマパールにとってスローガンであるだけでなく、企業理念の重要な要素です。お客様との継続的で密接な対話、お客様が取り組むテーマと直接関わり合うことが、マパールの創設以来の活動の中心です。

目線を合わせた定期的なコンタクトを通してのみ、お客様のプロセス、さざまなな業界や市場の課題を詳細に把握し理解することが可能です。そしてこれに基づいて常に新たな改善をしていきます。

そのため、技術指向の営業チームに450人以上の従業員が世界中にいます。

世界中でお客様の近くに

お客様との密接な対話、それによる技術的要求の早期認識および革新へのアプローチは、マパールにとって企業ポリシーの重要な柱です。その結果、マパールは25カ国に製造および販売拠点を持ち、直接代理店を構えています。これにより、近距離で個人的なコンタクトと長期的なパートナーシップが可能になります。

ドイツの生産施設に加えて、現地の生産施設が戦力的に重要な世界中の市場への短納期を保証します。現地の市場において、選択された製品の製造および再研磨、再注文を担当します。

独自の拠点に加えて、その他19カ国で販売代理店を通じてマパール製品を購入することができます。
  • It is an illustration of the world map with Brazil highlighted in colour.
    1 / 25

    ブラジル

    MAPAL do BRASIL - Ferramentas de Precisão Ltda.

    本部:
    Rodovia Alça Leste - S/N Km 2,6
    Jardim das Rosas
    Ibirité - MG  CEP 32400-000
    電話番号: +55 (0) 31 21918200
    Eメール: comunicacao.br@mapal.com

    営業所:
    Av. Dom Pedro II, number 288 - sala 111
    Bairro Jardim - Santo André
    Sao Paulo  CEP 09080-000
    電話番号: +55 (0) 11 44320545
    Eメール:​​​​​​​ marketing.br@mapal.com
  • An illustration of the world map with Mexico highlighted in color.
    2 / 25

    メキシコ

    MAPAL Frhenosa
    Juárez No. 700 Norte
    66230 San Pedro Garza García

    電話番号: +52 (01) 8183 388116
    ファックス: +52 (01) 8183 381991
    Eメール:info@mx.mapal.com
  •  The USA are highlighted in color on the world map.
    3 / 25

    アメリカ

    MAPAL Inc.

    Michigan:
    4032 Dove Road
    48060 Port Huron (MI)
    電話番号: +1 (0) 810 3648020
    ファックス: +1 (0) 810 3644750

    South Carolina:
    110 Valley View Road
    29644 Fountain Inn (SC)
    電話番号: +1 (0) 864 8817911
    ファックス: +1 (0) 864 8628679
    Eメール:​​​​​​​info.us@mapal.com
  • It is an illustration of the world map with Denmark highlighted in color.
    4 / 25

    デンマーク

    MAPAL 代表
    ​​​​​​​Michael Bang Petersen​​​​
    電話番号: +45 (0) 60612995
    Eメール:​​​​​​​michael.pedersen@mapal.com
  • An illustration of the world map with Germany highlighted in color.
    5 / 25

    ドイツ

    MAPALは、ドイツに本社と7つのコンピテンスセンターを持ち、強力なドイツの基盤の上に構築されています(下の図を参照)。
  • France is highlighted in color on the world map.
    6 / 25

    フランス

    MAPAL France S.A.S.

    本部:
    Z.I. La Siladière - BP 107
    42502 Le Chambon Feugerolles Cedex
    電話番号: +33 (0) 477 618590
    ファックス: +33 (0) 477 562214
    Eメール:​​​​​​​info.fr@mapal.com

    営業所Paris:
    Parc d'affairs - Paris Nord 2
    Bâtiment EULER
    33, rue des Vanesses
    93420 VILLEPINTE
    電話番号:  +33 (0) 141 840611
    Eメール:info.fr@mapal.com

    その他の場所:
    ​​​​​​​生産現場Toulouse - 電話番号: +33 (0) 562 475555
    サービスセンター Nantes - 電話番号: +33 (0) 240 710030
  • It is an illustration of the world map with Great Britain highlighted in colour.
    7 / 25

    イギリス

    MAPAL Ltd.
    Old Leicester Road, Swift Park
    CV21 1DZ Rugby, Warwickshire

    電話番号: +44 (0) 1788 574700
    ファックス: +44 (0) 1788 569551
    Eメール: sales.uk@mapal.com

    Rainey MAPAL Group
    Enterprise Crescent,
    Lisburn
    BT28 2BP

    Tel 。:+44 (0) 28 9266 9233
    Eメール:​​​​​​​ sales@raineys.co.uk
    http://www.raineys.co.uk
  • Italy is highlighted on the world map.
    8 / 25

    イタリア

    MAPAL Italia S.R.L.
    Via Monza 82
    20060 Gessate (MI)

    電話番号: +39 02 953861
    ファックス: +39 02 95386201
    Eメール:​​​​​​​info.it@mapal.com
  • It is an illustration of the world map with Austria highlighted in color.
    9 / 25

    オーストリア

    MAPAL Dr. Kress KG
    地域販売管理者 Ewald Gringer
    Dolomitstr. 6
    4541 Adlwang

    電話番号:  +43 664 1002410
    Eメール:​​​​​​​ ewald.gringer@mapal.com
  • An illustration of the world map with Poland highlighted in colour.
    10 / 25

    ポーランド

    MAPAL Narzedzia Precyzyjne Spółka z o.o.
    ul. Partyzancka 11
    61-495 Poznan

    電話番号:  +48 (0) 6183 42000
    ファックス: +48 (0) 6183 42001
    Eメール:​​​​​​​ info.pl@mapal.com
  • Romania is highlighted in color on the world map.
    11 / 25

    ルーマニア

    MAPAL Microtek SRL
    Strada Nouă 27
    Codlea 505100
    Brașov

    電話番号:  +40 268 506 406 
    ファックス: + 40 268 506 407
    Eメール:​​​​​​​ lenica.stefan@mapal.com
  • Switzerland is highlighted on the world map.
    12 / 25

    スイス

    MAPAL Dr. Kress KG
    地域販売管理者 Andreas Mollet
    Gässli 10
    4588 Brittern

    電話番号:  +41 79 794 7980
    ファックス: +41 32661 0181
    Eメール: andreas.mollet@mapal.com
  • It is an illustration of the world map with the Czech Republic and Slovakia highlighted in color.
    13 / 25

    チェコ共和国とスロバキア

    MAPAL C&S s.r.o.
    Bezděčín 126
    293 01 Mladá Boleslav

    電話番号:  +420 326 397 797
    ファックス: +420 326 397 798
    携帯電話番号: +420 739 679 993
    Eメール: info.cz@mapal.com
  • An illustration of the world map with Hungary highlighted in colour.
    14 / 25

    ハンガリー

    MAPAL Hungaria GmbH
    地域販売管理者 Andras Koleszar
    Lövőház u.30
    1024 Budapest

    電話番号:  +36 (0) 20 3887603
    ファックス: +36 (0) 1 7835255
    Eメール: andras.koleszar@mapal.com
  • 15 / 25

    中国

    MAPAL China Ltd.

    分布:
    No. 361, Hongzhong Road
    201103 Shanghai
    電話番号:  +86 (0) 21 54223177
    ファックス: +86 (0) 21 54223176
    Eメール: mapalchina@mapal.com

    製造:
    電話番号:  +86 (0) 21 54223172
    ファックス: +86 (0) 21 54223033
    Eメール: production.cn@mapal.com
  • India is highlighted on the world map.
    16 / 25

    インド

    MAPAL INDIA Pvt. Ltd.
    SF.No.541/1B,D.No.512/C,Maharaja Theme Park Road
    Neelambur Post
    Coimbatore 641062, India

    電話番号:  +91 (0) 422 2228888
    Eメール:​​​​​​​ info.in@mapal.com
  • It is an illustration of the world map with Indonesia highlighted in colour.
    17 / 25

    インドネシア

    MAPAL INDONESIA
    Ruko ASTC Blok 10B No.16
    Alam Sutera Pakulonan Serpong Utara
    Tangerang Selatan Banten 15325

    電話番号: +62 21 29008628 / 29211452
    ファックス: +62 21 29008629
    Eメール: info.id@mapal.com
  • An illustration of the world map with Japan highlighted in colour.
    18 / 25

    日本

    MAPAL KK
    4-235-1 Sakae
    Misato-shi
    341-0043 Saitama

    電話番号: +81 (0) 48 9491400
    ファックス: +81 (0) 48 9491401
    Eメール:​​​​​​​ info.jp@mapal.com
  • Malaysia is highlighted in colour on the world map.
    19 / 25

    マレーシア

    MAPAL Malaysia Sdn. Bhd.
    No. 3, Jalan Taming P/1
    Taman Taming Jaya, Balakong
    43300 Selangor Darul Ehsan

    電話番号: +603-8961 9196 / +603-8964 0226 / +6012-510 9196
    Eメール:​​​​​​​ info.my@mapal.com
  • Singapore is highlighted on the world map.
    20 / 25

    シンガポール

    MAPAL Asia TET Office
    No. 51, Bukit Batok Crescent
    658077 Singapore

    電話番号: +65 09686 9805
  • It is an illustration of the world map with South Korea highlighted in colour.
    21 / 25

    韓国

    MAPAL HiTECO Co. Ltd.
    27, MTV 24-ro, Siheung-si, Gyeonggi-do
    Zip-code: 15117
    ​​​​​​​
    電話番号: +82 (0) 1661 0091
    ファックス: +82 (0) 31 319 4757
    Eメール:​​​​​​​ mh@mapalhiteco.com
    www.mapalhiteco.com
  • An illustration of the world map with Taiwan highlighted in colour.
    22 / 25

    台湾

    MAPAL Precision Tool Systems Co. Ltd.
    ​​​​​​​79 Gong Ming Rd.
    ​​​​​​​An-Nan District
    70968 Tainan City

    電話番号: +886 (0) 6 2472712
    ファックス: +886 (0) 6 2472550
    Eメール:​​​​​​​ mpts@mapal.com.tw
  • Thailand is highlighted in colour on the world map.
    23 / 25

    タイ

    MAPAL Tooling (THAILAND) Co. Ltd.
    98/30 Romklao road
    Klongsamprawej sub-district, 
    Ladkrabang district, Bangkok 10520

    電話番号:  +66 2 130 7001, +66 2 130 7002, +66 2 130 7003
    ファックス: +66 2 130 7000
    Eメール:​​​​​​​ service.th@mapal.com
  • Vietnam is highlighted on the world map.
    24 / 25

    ベトナム

    MAPAL HiTECO Vietnam Co., Ltd
    Room 04, 11th floor, Charmvit Tower,
    117 Tran Duy Hung, Trung Hoa Ward, Cau Giay District,
    Hanoi City

    電話番号:  (+84) 24 3200 3396
  • It is an illustration of the world map with Australia highlighted in colour.
    25 / 25

    オーストラリア

    MAPAL Australia Pty Ltd
    Unit 3, 898, Humffray Street South,
    Mount Pleasant,  VIC 3350

    電話番号:  +61 (0) 3 53353400
    ファックス: +61 (0) 53342379
    Eメール:​​​​​​​ sales@mapal.com.au
    www.mapal.com.au/

ドイツでの強い基盤

  • The MAPAL headquarters in Aalen is highlighted on a map of Germany.
    1 / 7

    Aalen

    企業グループの本部:
    MAPAL Fabrik für Präzisionswerkzeuge Dr. Kress KG
    Obere Bahnstraße 13
    D-73431 Aalen

    電話番号:  +49 7361 585-0
    ファックス: +49 7361 585-1029
    Eメール: info@mapal.com
  •  The MAPAL site in Altenstadt is marked on a map of Germany.
    2 / 7

    Altenstadt

    ソリッドカーバイド用コンペテンスセンター:
    MILLER GmbH & Co. KG, Präzisionswerkzeuge
    Im Tal 12
    89281 Altenstadt

    電話番号: +49 (0) 83 37 7 27 - 0
    ファックス: +49 (0) 83 37 7 27 - 40 27
    Eメール:​​​​​​​ kontakt@miller-tools.de
    www.miller-tools.de
  • The MAPAL site in Altenstadt is marked on a map of Germany.
    3 / 7

    Pforzheim

    PCDツール用コンペテンスセンター:
    MAPAL WWS GmbH & Co. KG
    Heilbronner Straße 25
    75179 Pforzheim

    電話番号: +49 (0) 7231 9663-0
    ファックス: +49 (0) 7231 9663-2029
    Eメール:​​​​​​​ info.wws@mapal.com
  • The MAPAL site in Eppingen is marked on a map of Germany.
    4 / 7

    Eppingen

    アクチュエーティングツールおよびISOツール用コンペテンスセンター:
    ​​​​​​​MAPAL ITS GmbH
    Jakob-Dieffenbacher-Straße 8
    75031 Eppingen

    電話番号: +49 (0) 7262 9996 – 0
    ファックス: +49 (0) 7262 9996 – 7099
    Eメール:​​​​​​​ info.its@mapal.com
  • The MAPAL site in Meiningen is marked on a map of Germany.
    5 / 7

    Meiningen

    ソリッドカーバイド用コンペテンスセンター: 
    ​​​​​​​WEISSKOPF Werkzeuge GmbH
    Gleimershäuser Straße 5a
    98617 Meiningen-Dreißigacker

    電話番号: +49 3693 50170-0
    ファックス: +49 3693 50170-8
    Eメール:​​​​​​​ info@weisskopf-tools.de
    www.weisskopf-tools.de
  • The MAPAL site in Winterlingen is marked on a map of Germany.
    6 / 7

    Winterlingen

    マルチブレードリーマ用コンペテンスセンター:
    August Beck GmbH & Co. KG
    Ebinger Straße 115
    72474 Winterlingen

    電話番号: +49 7434 270-0
    ファックス: +49 7434 270-1700
    Eメール:​​​​​​​ info@beck-tools.de
    beck.mapal.com
  • The MAPAL site in Ehrenfriedersdorf is marked on a map of Germany.
    7 / 7

    Ehrenfriedersdorf

    チャック用コンペテンスセンター: 
    ​​​​​​​WTE Präzisionstechnik GmbH
    Gewerbegebiet an der B95, 2a
    09427 Ehrenfriedersdorf

    電話番号: +49 373 4117-0
    ファックス: +49 373 4117-101
    Eメール:​​​​​​​ info@wte-tools.de 
    www.wte-tools.de

表現

アルゼンチン
WSM Herramientas de Precision, S.R.L
Mancicidor 5032
C.P.  2804 Campana
Buenos Aires
Republica Argentina
Phone: +54 911 50023763, +54 9 351 3928093
E-Mail: daniel.stephan@wsm-srl.com.ar, javier.molina@wsm-srl.com.ar
http://www.wsm-srl.com.ar/
ベルギー
KOMET R. Cools N.V.
Boomsesteenweg 454-456
2020 Antwerpen
Phone: +32 3 2379837
Fax: +32 3 2163316
Email: info@komet.be
OPTIMAX
Hoge Haar 25
2970 Schilde
Phone: +32 3 3853897
Email: sales@optimax.tools
http://www.optimax.tools
ブルガリア
Hofmann Consult Bulgaria EOOD
Okolovrasten pat 66
1415 Sofia
Bulgaria
Phone: +359 2 9609010
Fax.: +359 2 9609011
E-Mail: office@hofmannconsult.net
https://www.hofmannconsult.net/
チリ
Quezada & Asociados
Herramientas Industriales
1784 Huechuraba
Santiagos Conchalí
Phone: +56 2 6235548
E-Mail: victorquezada@qya.cl
http://www.qya.cl/
デンマーク
Michael Bang Pedersen
Phone: +45 60612995
E-Mail: michael.pedersen@mapal.com
フィンランド
Maanterä Oy
Keinumäenkuja 2
PL 70
01511 Vantaa
Phone: +358 9 615322
E-Mail: maantera@maantera.fi
http://www.maantera.fi/
ギリシャ
I.T.E. Ltd. Industrial Tools & Equipment
99-101 Thessalonikis Str.
New Philadelphia
14342 Athens
Phone: +30  210 2525222
Fax: +30  210 2516278
イラン
Persian Rah Soo Kav Co. (RSK)
No. 1, East 4th St., South Jannat Ave.
Tehran, Iran
P.O. Box: 1474746517
Phone: +98 21 44898911 to 12
E-Mail: info@rskco.ir
イスラエル
Shvav-Mad Ltd. Technical Supplies
21, Haogrim St. 
58857 Holon
Phone: +972 3 5596244
オランダ
Laagland B.V.
Dalkruidbaan 149
2908 KC  Capelle aan den IJssel
Phone: +31 10 2922222
E-Mail: mapal@laagland.nl
http://www.laagland.nl/
ノルウェー
A.S. Nor-Swiss
Rybenstubben 5
0679 Oslo
Phone: +47 2324 1020
E-Mail: norswiss@norswiss.no
http://www.norswiss.no/
オーストリア
Stenzel Maschinenhandelsges. mbH
Linzer Straße 274
1140 Wien
Phone: +43 1 914521819
フィリピン
Mesco Inc.
Reliance corner Brixton Street
Mesco Building
1603 Pasing City, Metro-Manila
Phone: +63 2 6311775
E-Mail: mesco@mesco.com.ph
http://www.mesco.com.ph/
ポルトガル
Alamo-Ferramentas Unipessoal Lda
Mr. Rui Moreira
Rua da ETAR, Lote 9
Zona Industrial de Oiã
3770-059 Oiã
Phone: +351 936 959 556
E-Mail: rui.moreira@sapo.pt
Russia
RI-Group LLC
Academica A.N. Krylova street 5
428018 Cheboksary, Chuvash Republik
Russland
Phone: +007 8552 25 38 10
​​​​​​​https://www.ri-group.org
スウェーデン
Colly Verkstadsteknik AB
P.O. Box 6042
16406 Kista
Phone: +46 8 7030100
E-Mail: info@vt.colly.se
http://www.collyverkstadsteknik.se/
スイス
REALTOOLS AG/SA
Industriestr. 28
2555 Brügg
Phone: +41 32 3744010
E-Mail: info@realtools.ch
http://www.realtools.ch/
スロベニア
MB-Naklo trgovsko podjetje d.o.o.
Ul. Toma Zupana 16
4202 Naklo
Phone: +386 4 2771700
E-Mail: mb-naklo@mb-naklo.si
http://www.mb-naklo.si/
スペイン
AYMA HERRAMIENTAS S.L.
Bº Sta. Lucía s/n
20709 Ezkio-Itsaso (Gipuzkoa)
Phone: +34 943 729070
E-Mail: ayma@ayma.es
http://www.ayma.es/
南アフリカ
Spectra Carbide Tooling Technology
24 Desmond Street Korsten
6056 Port Elizabeth
Phone: +27 41 4031500
E-Mail: spectra@spectra-sa.co.za
http://www.spectra-sa.co.za/
台湾
Hung Chih Limited Company
No. 35, Chung Cheng Rd.
Tainan
Phone: +886 6 2252216
E-Mail: hclhsu@hungchih.com ​​​​​​​
トルコ
AK MAKİNA LTD ŞTİ
İstanbul Anadolu Yakası OSB
Aydınlı Mah. 6. Sok. No: 9
34953 Tuzla / İstanbul
Phone: +90 216 4707070
E-Mail: akmakina@akmakina.com
http://www.akmakina.com/